未分類

報酬金

報酬金とは弁護士に報酬として支払うお金のことです。弁護士に依頼するにあたって初期費用の着手金と並んで大きな出費となるのがこの報酬金ですからしっかり覚えておきましょう。報酬金は基本的に成功報酬となることが多いですから、こちらが望んでいた結果と程遠い結果になったときには発生しないことがほとんどです。案件が解決したときの解決内容などに応じてかかってくる費用となりますから、交通事故問題の場合だとあまり示談金をとることができなかったといった場合には支払いを免れることが多いです。

報酬金弁護士の案件に対する貢献度が高くなればなるほど報酬金が高額になるケースがほとんどです。また、報酬金がいくらになるかは弁護士や法律事務所によってまちまちですから注意しましょう。報酬金の割合は弁護士が自由に決められますし、比較的高い報酬金割合を設定しているところもあればお値打ちな価格になるところもあります。

だいたい獲得した金額の10%程度になることが多いですが、やはり弁護士や法律事務所によって大きく変わってきます。最初に弁護士に相談したときにきちんと確認しておくことが大切でしょう。着手金だけでなく示談が成立したときの報酬金についても確認してください。